みなさん こんにちは。日本宇宙少年団 南種子町宇宙科学分団のHPです。

 私たちの分団は,日本で唯一の実用衛星打上基地「種子島宇宙センター」がある南種子町の宇宙少年団です。1984年8月28日,世界で一番早く結成されました。
 日本宇宙少年団は,1986年5月8日に結成,アメリカでは,1984年10月にレーガン大統領の宣言によって,結成されています。
 今年2018年度は、結成34年目の活動となります。引き続き、子どもゆめ基金等の助成金を活用して、宇宙のまちキャンプや科学実験などを実施し、青少年の健全育成を図っていきます。
 保護者・関係者の皆様方には,これまで以上にご協力,ご支援いただきますようお願いいたします。


第3回活動「ロケットのお話し」のご案内

 第3回活動「ロケットを知ろう~ロケットのお話し~」のご案内です。元JAXA種子島宇宙センター所長と現役のJAXA職員のリーダーが担当します。施設の見学も予定しています。
       記
1 日時    2018年5月12日(土)13:30受付 14:00~17:00
2 会場    種子島宇宙センター宇宙科学技術館
4 内容    ロケットのお話しと施設見学を予定。
5 持参するもの 
        筆記用具
6 その他   ・会場までの送迎は、各家庭でお願いします。
        ・分団ホームページ及びFacebookにおいて毎月団員の皆さんの活動の様子を掲載しております。
         分団の活動を幅広くお知らせするために行っていますのでご理解をお願いします。 
        ・連絡先
          〒891-3701 鹿児島県熊毛郡南種子町中之上3370-3
           電話0997-26-6109(事務所には常駐者はいません。)
          E-mail utyu-kurashi2015@gaea.ocn.ne.jp
        ・団員には、ハガキで通知します。リーダーにはラインでお知らせします。

「宇宙のまちキャンプ2018」 の参加者及びスタッフを募集します。

 「宇宙のまちキャンプ2018~本物の感動がここにある!~」の参加者を募集します。第4回名目となる「宇宙のまちキャンプ2018」昨年は全国から91人の子どもたちが参加し、科学する心を養い、挑戦し、友情の輪を広げました。
 今年は、どんな感動を体験するのか楽しみです。参加者を下記のとおり募集しますので、たくさんのご応募をお待ちしています。
     記
1 実施期間 2018年7月24日(火)15:30受付 16時入所式~31日(火)13時解散
2 集合会場 鹿児島県・種子島 南種子町自然の家
3 参加費  15,000円 
       ※参加費は、当日受付でお支払いください。なお途中での参加・不参加についても一律とさせていた
        だきます。
4 募集対象 全国の小学校4年生から高校生まで
5 募集定員 参加者 100名 スタッフ 10名(種子島までの交通費等は各自ご負担ください。)
6 活動日程 こちらをご覧下さい。
7 申込み期限 2018年6月24日(日)。
8 申込み方法 参加児童・生徒名前(スタッフ名前)、ふりがな、性別、生年月日、学校名・学年(職場名等)、保護者名、郵便番号、住所、連絡先電話番号(連絡がとれる携帯番号などをお願いします。)を記入の上、E-mailか郵送(ハガキでも構いません。)でお願いします。
  E-mail utyu-kurashi2015@gaea.ocn.ne.jp
  郵送先 〒891-3701 鹿児島県熊毛郡南種子町中之上3370-3
            南種子町宇宙科学分団事務所 宛
9 参加決定方法 先着順とし、随時、参加決定の通知を送付いたします。ただし、定員を超えた場合は参加できないことがあります。
10 その他
  ① 西之表港、種子島空港への送迎を行います。送迎の時刻は、こちらをご覧下さい。
  ② 
募集案内のポスターはこちらをご覧下さい

新着情報

2018年5月3日
宇宙のまちキャンプ2018~本物の感動がここにある!~募集を掲載しました。
2018年4月27日
2018年度年間活動計画が決定しました。スケジュールに掲載しています。
2018年4月8日
団員募集及び年間のスケジュール(未定)を掲載しました。
2018年01月21日
第12回活動「「1年間のまとめをしよう。」「納会」の案内を掲載しました。
2018年01月07日
第11回活動「第25回宇宙へはばたけ凧あげ大会」開催案内、第8回活動から第10回活動報告を掲載しました。
2018年01月07日
トム・ソーヤースクール企画コンテストで、全国第2位となる優秀賞を受賞を掲載しました。