ようこそ!日本宇宙少年団 南種子町宇宙科学分団のHPです。

 私たちの南種子町宇宙科学分団は,日本で唯一の実用衛星打上基地「種子島宇宙センター」がある南種子町の宇宙少年団です。1984年8月28日,世界で一番早く結成されました。
 日本宇宙少年団は,1986年5月8日に結成,アメリカでは,1984年10月にレーガン大統領の宣言によって,結成されています。
 今年2019年度は、結成35年目の活動となります。引き続き、各団体などの助成金を活用して、宇宙のまちキャンプや科学実験などを実施し、青少年の健全育成を図っていきます。
 保護者・関係者の皆様方には,これまで以上のご協力,ご支援いただきますようお願いいたします。


2019年度 団員募集!

 2019年度の団員を、各学校をとおして募集します。募集のチラシを配布いたしますので、たくさんの応募をお待ちしています。
 応募締切日 2019年4月12日(金)
※平成31年度宇宙留学生などで来町予定の小学校4年生(平成31年4月8日時点)で入団を希望される方は、E-mailで事前に申し込むことができます。
※現在団員の方は、自動的に継続されますので申込みの必要はありません。
※宇宙留学生の期間を終えて転出される団員は、脱退の手続きは不要です。


  ■入団申込み用紙はこちらからダウンロードできます。

「2019サマーキャンプin韓国」参加者募集!

 2019年度は、分団結成35周年となります。25周年から記念事業として、韓国を訪問しています。
 3回目となる「サマーキャンプin韓国」を8月7日から11日(5日間)実施いたします。交通便等の予約のため、4月27日(土)入団式の日を締切としています。世界遺産「仏國寺」「石窟庵」なども訪れます。
 

■参加申込みはこちらからダウンロードできます。 
■実施要項     ■募集ポスター 

新着情報

2019年2月09日(土) 
2019年度へ向けて、ホームページをリニューアルしました。
2019年1月19日(土)
第26回宇宙へはばたけ凧あげ大会でチームワーク賞を受賞しました。
2008年6月10日(火)
サイトをオープンしました。